こんなの初めて😘追証くらったよ!!【投資】

何事も経験?!

 

人生は何事も経験だと自分は思います。

それがどんなに辛い経験でも、、

 

いつかそれがちがう形で役に立つと、

それを共有出来たり、

同じように苦しんだりするのを助けたり、

 

そういう風に出来ればいいと思うんですよ。

今回は自分にとって初めての経験をしたのでそれについて。

 

 

 

 

 

 

 

 

追・加・保・証・金!!

についてです。

ナニソレオイシイノ??

 

追加証拠金。

いわゆる”追証”というやつですね。

 

「追証(おいしょう)」とは「追加保証金」の略称で、委託保証金を追加で差し入れなければならない状態のことです。買い建てまたは売り建てた銘柄の含み損、担保にしている株の値下がり等によって委託保証金率が下がることにより発生します。

-SMBC日興証券

 

まあ信用取引で損しまくってる人は、

相応の額を担保としてお金を払わなければいけないということです。

しん○ろう
お金を払わなければいけないということは、お金を払わなければいけません。

 

辛いですよね。

ホント辛いです😂

 

こんな辛いときどうすればいいのか。

無能研修医ブタ男
踊ればいいんすね!?!?

ひろ○き
なんだろう、金払ってもらっていいすか?

 

これはもう金払うか、

信用取引の含み損銘柄を処理するかしかないです。

実際どんな感じかと、意外な注意点。

 

今回私が追証に至るまでの流れをスクショで供覧(狂乱)します。

 

まず追証になりそうな時(今回はSBI証券です)はこちら、

 

まずはこんな通知が来ます。

 

そっから含み損が拡大するとこーなります。

 

こんな感じで”追証”が発生します。

数万だったので

”オイショーオ!!オイショーオ!!”

言いながら払ったんですよ。

 

 

更に翌日に含み損が拡大したのがこーちらっ!!

 

こんな感じで更に払ってくださいときます。

容赦なくきます。笑

皆、信用取引は計画的に!

 

 

さて、フルレバ気味だったのでいよいよ限界かと思っていた矢先に事件が。

 

なんと別銘柄が上方修正のため同日ストップ高に☺️

これで追証が回避できるー!!と思ってました。

 

 

 

 

回避できず!!!

一度発生した場合は、担保としてる株が騰っても追証は払う必要があるんですね。

意外な注意点でした。(証券サイトに書いてあるけどね)

 

 

 

まあ、こんな体験は二度としないように投資頑張りたいと思います。




Twitterでフォローしよう

おすすめの記事