記念日のプレゼント!?ローズはいかが【ライフスタイル】

前から気になっていた広告

 

何か台風が凄そうな週末ですね。。。

 

 

台風の被害ができる限り少ないことを祈ります。

ここ最近台風の勢力強いですよね。

 

温暖化の影響なのか。

まだまだ暑さも続いてますし、今後個人の対策もより大事になるんでしょうね。

 

 

そんな暗い話題は一旦置いといて。

今回はSNSでたまに見かける広告で気になったもの。

 

プレゼントにめっちゃ良いなぁと思ってたのですが、

今月それを購入するかもなのでチェックしてみました。

 

”ローズギャラリー”

1975 年に誕生した日本初の高級バラ専門店がお届けする、

厳選されたプリザーブドアイテムショップです。

 

 

いや、やっぱね花はプレゼントとしてはめちゃくちゃ良いですよ。

贅沢ですよね。

男性側もプレゼント選びに苦労しなくて済むw

 

 

個人的にはプリザーブドフラワーが好きなんですよね。

インテリアとして飾れるし、手間ないし。

 

 

 

ホントはバラの花束とかは更に贅沢というか、

プレゼントとしてはそっちのが嬉しいかもですね。

 

自分の小学校から今もつるんでるヤツがいますが、

そいつが今婚約してる相手に、

交際1年目の記念日にバラの花束贈ってたのが印象的ですわ。

 

あれ持ち歩くめっちゃ目立つんですよね。

けどインパクト絶大で、特別な日にあれはやっぱり嬉しいと思います。

 

 

 

 

 

 

そいつ婚約破棄しそうですけどね。笑

いや、人生難しいね。

プリザーブドフラワーといえば

 

今回はバラのプリザーブドフラワーの紹介でしたが、

 

プリザーブドフラワーの種類は他にも沢山ありますよね。

 

個人的には

”ニコライ・バーグマン”も好きです。

 

花の種類も豊富ですし、箱のデザインもシックでオシャレです。

イベントごとに、花の種類や箱も限定バージョンもあります。

 

アマゾン限定で、”ル・クルーゼ”とのコラボもやってました。

お祝いとかにめっちゃ役立ちそう。

ギフトの注意点

 

プリザーブドフラワー、バラはギフトとしてすごい良いと思いますが

 

注意点があります。

 

まずプリザーブドフラワー。

今回ご紹介した”ローズギャラリー”。

 

オンラインショップがあって非常に便利なのですが。

配送に時間がかかります。

 

5〜10営業日後と、ある程度時間を要するので前もって準備してください。

プレゼント完全間に合わないマン
まじで注意!今回コレ買おうとしたら間に合わないでやんの!!

 

もうひとつ。

バラの花束のギフトは色や本数で意味が変わってくるそうです。

 

愛の象徴ともされる薔薇。薔薇の花言葉は「愛」だけだと思っていませんか?実は薔薇の花言葉は、その本数や色、部位、状態や組み合わせによっても変わってくるんです!「女性が喜ぶから…」と、何も考えずに薔薇を贈ろうとしている男性の皆さん、それは大変危険です!薔薇の本当の花言葉、その全貌をご紹介します。

-weddding park

 

本数
■15本「ごめんなさい」


■黄色 「愛情の薄らぎ」「嫉妬」
■黒赤色 「死ぬまで憎みます」「憎悪」「恨み」
■赤に白班のバラ 「戦争」「争い」

 

黄色の15本とか贈ったら地獄絵図ですわ。

 

プレゼントとして考えてる場合、

十分注意して贈ってください。




Twitterでフォローしよう

おすすめの記事