【マンガ】久々に”インベスターZ”を読み始めて夢中になる

急な真夏感、そして引きこもり

 

8月始まってもうすぐ1週間も終わり。。

 

 

あっという間だし、暑すぎだし😂

夏っぽさが出てきたけど、行くとこもないし、、、

 

 

粛々と働きます。社畜となります。。。

病院自体はすこしずつ、人数戻ってるのかなという印象ですが。

 

 

引き続き、感染対策しつつ頑張っていこうと思います。

 

 

引きこもりとデリが捗る捗るww

 

久しぶりに読んだけど、格段に面白い

 

久々にマンガの読み返し。

 

”インベスターZ”をまた最初から読み始めました。

 

いや、面白いんすよ。やっぱ。

 

最初買ったときは、

投資学びたいけど、よく分からんからなんかマンガで全体像把握したいな。

ぐらいのテンションで。

 

キャラのインパクトとか、ストーリー構成が普通に面白いから、

投資のことをあんま分からんでも、面白く読めちゃうんですよ。

 

 

今年になって投資といいますか、資産運用をすこしずつ実際にやってみて、

以前よりもわずかながら、投資の知識といいますか、

語句が分かるようになって再度読んでるんですが。

 

 

 

断然面白い!!笑

 

 

当たり前ですけど、

知識もなく流行ってるからサッカー見る的な、いわゆるミーハーよりも、

ルールはモチロン、ちゃんと詳しく選手とか戦術とか、

知ってるほうがおもろいよね。

 

まさにこれww

投資のことを少しだけ知ったような感覚で読むより、

遥かに今のほうが現実味があり、分かることも多くて面白いです。

 

 

てか無知ってホントに良くないなーって思いました。

知らないのに知ってるように錯覚して、それで適当に株買って

負ける。

無能研修医ブタ男
株怖い、、投資なんて、、、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

って当たり前ですよね。

 

 

投資でも仕事でもなんでもそうですけど、

 

専門性を高めていく、詳しく調べれば調べるほど、

分からないことが鬼のようにありますし、嫌というほど実感します。

 

医学なんて一生勉強しても、

自分の専門のどこまで把握できるか分かったもんじゃないです。ほんとに。

 

けど、それを学んでいく上で新しい発見や、成果が出た時に

めちゃめちゃやりがい・幸せを実感できると思います。

 

という訳で、自分が生きてく上で、常に謙虚に学ぶ姿勢を意識したいと思います。

ストーリー??それは読んでみてからお・楽・し・み

 

肝心のストーリーとかどーなんだ!

ってお方。

 

読んでみてくださいよ。笑

 

 

まあ、ざっくばらんに言いますと、

 

北海道にある中高一貫校があり、

そこで中1から高3までの学年トップのみで形成される

”投資部”

というものがあります。

 

主人公であり、中1として入部した”財前孝史”

部として、約3000億の資金を年利8%の運用目指すのですが

投資を知るにつれて、財前が

 

投資部の資産としてもってる美術品などを売ってベンチャー投資だ!

とか

初代投資部のキャプテンで財前の曽祖父にあたる”財前龍五郎”の時代にタイムスリップ!

とか

投資部の存続をかけて学校(道塾)の創設者の藤田金七の子孫、”藤田慎司”と勝負!!

 

って感じですww

 

現実にある色んな会社の話とか、ホリエモンとか、

色んな人出てきます。

 

 

今日読み返して、自分に響いた部分として

株は売るタイミングが難しい

 

ホントこれですよね。

初心者にとって、これめっちゃ思います。

 

ルールでやって、利確損切りはトレードでは凄い大事だと思います。

ガチホと称してごまかしてますが、”塩漬け”ておりますww

 

 

今後改めてしっかり勉強して、資産運用出来ればと思います!!




Twitterでフォローしよう

おすすめの記事