グランピング!って人気凄いな!!【旅行】

Go To トラベルとか冬休みとかだけどさ

 

 

もう12月も上旬が終わって、

今年もあっという間に終わろうとしてます。

 

 

コロナは徐々にまた増えてますが、

以前よりもウィズコロナの傾向ですよね。

 

その代表格ともいえるGo Toトラベル。

まあ、あんだけお得なら皆行くわな。

 

自分は職種的に長期の旅行とかは諦めてますが、

どっか1泊とか気分転換したい!と考えて思いついたのが

グランピング

です。

 

数年前から流行ってますよね。

グラマラスなキャンプ。

 

自然かつ優雅な一時って非常に贅沢ですよね。

カップルでも行くも良し。

皆でBBQなどもやるのも良し。

流行るのも分かります。

 

以前の記事でとりあげた場所もいつか行きたいんですが、

 

今回はその他に行く候補を調べてみました。

調べて知ったグランピングの意外な点

 

グランピングといえど、

キャンプ!

ですよね。

 

といえば大人数でワイワイやるもんだと思ってました。

 

 

調べてみると、大人数対応の施設は意外に少ないんですよね。

 

1棟4人とかばっかり。

いや、4人でキャンプて。

リア充ダブルデートかよ。爆発しろ

 

まあ、部屋とかテント何個か借りればいいんでしょうけど。

ちょっと意外でした。

1棟で6人対応とか結構少ないです。

 

日本初のグランピング専門予約サイト

”GLAMD”

で大人数での場所を調べると19件でした。

少ないですよね。

もともとグランピングは値が張るのに。

 

キャンプとは別だなぁ、、、

 

もう一点気になったとこ。

 

男だけの予約は駄目なとこが多い!!

 

なんで?!?!笑

 

片付けないから!?

はしゃぎすぎたり破壊とかされたりすんの??

 

まじで不明です。

 

女性を絶対呼ばなきゃとかって珍しい気がします。

乱痴気騒ぎになりそーなのにww

グランピング界がそういうの推奨してるですか?笑

 

皆、、、、

乗っかろうww

行きたいとこピックアップ

 

自分メモとしていくつか候補をピックアップ。

①妙技温泉 妙技グリーンホテル&テラス

ここには、豪華で利便性を追究した設備はありません。
あるのは、ゆっくりと流れる時間と見渡す限りの自然。

大切な人と鳥や虫の音色を聴きながら、地産中心の野趣溢れる食材に舌鼓。
朝はいつもより早く起き、朝陽に染まり妙義山の岩山が赤く美しく輝く瞬間を拝む。
山が最も美しく見えるときの1つ、Morgenrot(モルゲンロート)の時間を堪能。

その場にいる人のみが味わうことのできる自然そのままを、体中で感じることができる特別な場所。
「何もないことで、きっと何かが見つかる」

 

・群馬県妙技 都心から車で2時間、電車は遠め

・温泉あり、ゴルフあり、BBQあり

・景勝地の妙義山、世界遺産の富岡製糸場、パワースポットの妙義神社

・軽井沢近い

・値段は一人頭2万後半

 

 

②THE FARM

少し早起きをして畑の中をゆっくりと散歩する、夕暮れの虫たちの鳴き声に耳を澄ます、夜空を静かに見上げる・・・自然に触れ合えるひと時。 何かを足すのではなく、余分なものをマイナスしてくれる。
そんな時間があなたを待っています。

 

・千葉県香取 都心から車で1時間半、電車は2時間半

・温泉あり、農園あり、BBQあり、アトラクションあり

・グランピングサウナや野菜販売魅力的

・キャンプ感強め、Fa向き?

・値段は一人頭2万前後

 

③TENT 一宮グランピングリゾート

海と山に恵まれた千葉県長生郡一宮町。
この地に佇む「TENT」は、「地球と遊ぶ」をコンセプトにしたグランピングコテージ。

三角屋根が印象的なキャビン。手ぶらでBBQ。海で遊ぶ。食を楽しむ。楽しみ方は自由自在。
「TENT」なら、ここでしかできない、大人の極上グランピング体験が手に入ります。

 

・千葉県長生郡一宮 都心から車で1時間半、電車は1時間強

・海あり、BBQあり、レンタサイクル・キックスケーターあり

・近くに乗馬・サーフィン会場・ホタル観賞

・海満喫系、夏推奨?

・値段は一人頭2万5千強

 

④snow peak glamping 京急観音崎

三浦半島の最東端で、
シーサイドグランピングを

世界的建築家、隈研吾氏がデザインを手がけたモバイルハウス「住箱」をはじめ、
スノーピーク製品に囲まれた贅沢なアウトドア体験。

東京湾を臨む絶好のロケーションで、
三浦半島の食材をふんだんに使った料理をご堪能ください。

 

・神奈川県横須賀 都心から車で1時間強、電車は1時間半強

・海あり、BBQあり、温泉あり

・スノーピークコラボのホテルオシャレ、SUPとかもあり

・猿島、軍港めぐりあり

・値段は一人頭3万前後(週末もっと高め)、けど予約いっぱい

 

 

 

 

他にも色々ありそうです。

 

調べるのにはさっきのサイト以外にも

・グランピングスタイル

・なっぷ

などは見やすいです。

 

 

参考になれば幸いです。




Twitterでフォローしよう

おすすめの記事